MENU
blog 新着情報

毎度毎度の同じ間違い

2009.03.16

今日の象鯨

左ばかり8個/間違い

4個一対/正解

 

象鯨のカーテンレール。
鉄製パイプのカーテンレールを支える金具です。
白いカーテンと黒いカーテンを2種類引ける様に、二段にしましたが、右と左が対になるのを忘れて全部作り終った瞬間「ゲーッt」気が付いてやり直しました。
今年は授業時間を多くして、溶接やチェーンソーを出来る課外授業もやりましょうか?案外デッサンにも効果が出るかもしれません。
パイプは温泉のエアー管のスケールをグラインダーで磨き落とした物。????
温泉井戸は直径150mmの肉厚鉄パイプの中に直径22mmのパイプを入れてある。僕の家の横にある温泉櫓で、そのパイプセットが地中へ300m。一本4mだから約80本繋ぐ。
細いパイプで地上からエアーを入れる。そうするとエアーの圧力で太いパイプの中を温泉が地上300mへと沸き上がる。
と言う事で、太いパイプの内側と、細いパイプの外側に温泉のスケール(硫黄等の付着物)がこびりつく。早い所で3ヶ月に一度このパイプを交換する。パイプ300m分が2セット捨てられる。だから温泉は金持ちの家にしか引かれない。
そんな捨てられるパイプですが、非常に風合いが重厚で面白い為、僕はベッドや椅子、棚等の柱に良く使います。
手作り象鯨を見にきて下さい。

象鯨美術学院のお問い合わせはこちら