MENU
blog 新着情報

201303スケジュール

2013.03.01

スケジュール

3月/March

1

●日吉
9:30~20:30・加藤
芸大2次対策/●大磯
9:30-20:30 nishimura
13:30-20:30 yamamoto
デザイン芸大2次対策/

工芸 石膏
基礎科16:30~20:30
静物デッサン

2

東京芸大デザイン科1次発表15:00
東京芸大工芸科1次試験

9:30-20:30吉田
9:30-13:00色彩構成
13:30象鯨日吉校出発

現地で西村待機
合格者は速やかに戻り課題をして下さい
不合格者は西村とお茶でもしましょう

3

●日吉
9:30~20:30・鶴田
芸大2次対策/●大磯
9:30~20:30・nishimura
芸大2次対策/

4

●日吉
13:30~20:30・西村
東京芸大2次対策
課題は立体
「動物と乗り物」
素材
発泡スチロール5cmくらいの角柱
(長さは50cmくらい)
バルサ材(板状)厚さ1mmくらいで
幅が5cm~10cm
以上サイズは目安です
これが手に入りにくい場合は
アイボリーケントや竹ひごで制作
工芸科一次発表●大磯
9:30~16:30
東京芸大2次対策模擬練習
色彩構成
工芸科一次発表

5

●日吉
13:30~20:30・山本
東京芸大2次対策 色彩
工芸科二次試験平面●大磯
13:30~20:30・nishimura
東京芸大2次対策
工芸科二次試験平面

6

●日吉
13:30~20:30・加藤
東京芸大2次対策
工芸科二次試験立体
基礎科NIMKK 16:30~20:30
石膏デッサン●大磯
13:30~20:30・nishimura
東京芸大2次対策
工芸科二次試験立体
基礎科 16:30~20:30
石膏デッサン

7

●日吉
13:30~20:30・鶴田
芸大2次対策/立体構成

基礎科K 16:30~20:30
石膏デッサン続き●大磯
13:30~20:30・sato/elisa
芸大2次対策/立体構成

基礎科K 16:30~20:30
石膏デッサン続き

8

●日吉
16:30~20:30・中村
基礎科NIMKK 16:30~20:30
石膏デッサン続き/講評
東京芸大デザイン科2次試験色彩●大磯
16:30~20:30・elisa
基礎科NIMKK 16:30~20:30
石膏デッサン続き/講評
東京芸大デザイン科2次試験色彩

9

●日吉
東京芸大デザイン科2次試験色彩
日吉校休講●大磯
9:30~12:30・segawa
基礎科&accademianut
東京芸大デザイン科2次試験色彩

10

●日吉
休講●大磯
休講

11
12
13
14
15

16

17

18
19

20

21
22

23

24

25
道具説明
○ 持参必要な物
△ 持参望ましいもの
× 持参必要ないもの(いずれ購入)
26

●日吉
鶴田 石膏デッサン(木炭)
○木炭(伊研360番・3本入り\500前後)
○食パン(消し具として、ヤマザキ等安いもの、6枚きり3枚程度)
○ガーゼ(一枚)
○芯抜き(木炭の芯を抜くもの・細いワイヤーと針金2本セットで売ってます)
○木炭紙(象鯨で1枚\300で購入できます)
△目玉クリップ2個
xカルトン

*茨田・東京芸大 石膏再現●大磯
西村
石膏デッサン(木炭)

27

●日吉
加藤
静物デッサン(木炭紙大画用紙鉛筆)
○鉛筆デッサン道具
6B~2Hまで各2本(Hi-uniが望ましい)
練りゴム
消しゴム
○画用紙(象鯨で1枚80で購入出来ます)
×パネル●大磯
西村
塑像(1日目)持ち物・雑巾、
ビニールゴミ袋(粘土保存用)、霧吹き
その他道具等は象鯨で用意します
自分の手を作ります。
9:30-12:30手のドローイング
13:30-16:30針金や角材、シュロ縄で心棒制作
3/28(木)里
塑像(2日目)
粘土で制作

28

●日吉
中村
静物着彩
(アクリル絵の具・木炭紙大画用紙水張り)
○絵の具(何でも可能)
*象鯨指定のリキテックス13色があります。
購入希望の方はお問い合わせ下さい
○水張りテープ(\300前後)
○筆各種
○紙パレット
×パネル●大磯

29

●日吉
西村(9:30-20:30)
9:30-12:30手のドローイング(B3画用紙数枚)
13:30-16:30手のデッサン(B3画用紙)
17:30-20:30(補講・自由参加)
針金や角材、シュロ縄で心棒制作

*福田、茨田、岡田・
多摩美(グラフィックデザイン、プロダクトデザイン)手のデッサン再現●大磯
瀬川
静物デッサン(木炭紙大画用紙鉛筆)

30

●日吉
西村(9:30-20:30)
塑像/持ち物・雑巾、
ビニールゴミ袋(粘土保存用)、霧吹き
その他道具等は象鯨で用意します
自分の手を作ります。
針金や角材、シュロ縄で心棒制作
17:30-20:30(補講・自由参加)

*福田・東京芸大デザイン科 立体再現●大磯
川合
静物着彩
(アクリル絵の具・木炭紙大画用紙水張り)

31

●日吉
吉田
石膏デッサン(木炭)
○木炭(伊研360番・3本入り\500前後)
○食パン(消し具として、ヤマザキ等安いもの、6枚きり3枚程度)
○ガーゼ(一枚)
○芯抜き(木炭の芯を抜くもの・細いワイヤーと針金2本セットで売ってます)
○木炭紙(象鯨で1枚\300で購入できます)
△目玉クリップ2個
×カルトン●大磯
山本
石膏デッサン(木炭)
*12:00-13:00
本年度合格者とOBの体験談
質問などにお答えいたします
父母の方も参加していただけます。

象鯨美術学院のお問い合わせはこちら