MENU
blog 新着情報

鑿(のみ)

2010.08.02

今日の象鯨

象鯨美術学院大磯校
今週後半は木彫です
こんな平のみを持って来て下さい
ホームセンター等の安い物でいいです
でも¥1.500位はすると思いますが、これからのみは何かと使うと思います。
ロシア人彫刻家オシップ・ザッキンは「のみの切れ味に頼るな。俺なんて鑿が切れなくなったら、床のコンクリートでガリガリ研ぐだけだ」と言ってたそうです。
まあそこ迄硬派にならづとも、「フォルムの追求」

象鯨美術学院のお問い合わせはこちら