MENU
blog 新着情報

湯河原ー大磯

2009.10.05

コラム

 

天高く馬肥ゆる秋の日曜日、湯河原密柑山で象鯨美術学院用の「全天候型パンフレット配布機」を制作。海には平和な釣り船が沢山出ています。
昨日プジョーオープンカーがドナドナの様に売られて行きました。
浮かれた生活に戒めを与える為に無理矢理売りました。
これもけじめ。
5年前に車検込みで20万円で購入したぼろぼろのインプレッサに乗り、休日の大磯から湯河原へ。
「みんな良い車乗ってるな」「外車ばっかりやな」「あっ、マセラティ」「あっ又マセラティ」「あのアウディええな」「なんでこんな家にBMW停まってんねん」
「プジョー売ったお金でボルボ買うか!クリーム色のボルボ買って象鯨マーク入れよう!」「トラックもう帰って来ないしな!車屋さん修理する気無いよ。こっちがあきらめんの待ってんだよ」
6月からずっと修理工場入りのトラックはもう無いものと思っていた。ら、なんと湯河原の家に着いたら玄関先の道路の端に寄せもせず、キーつきっぱなしで当然ロックも無しでトラックが放置されていた。
「トラック!帰ってきた!」「いつから置いてあるんやろ?しかし酷いなこの停め方」「迷惑やな、やるなぁ、あの修理屋」
と言う訳でトラックが4ヶ月ぶりに帰ってきました。
近所の人に聞いたら3日前から放置してあったらしい。みんな通りにくそうにしていたそうだ。今時こんな車屋、凄いわ!仲間が増えた気がして嬉しくなる
夜は大磯たまやの定食。鯛の塩焼きは大根おろしの置く位置が悪い。お尻からうんち出てる様に見える。これが旅館と定食屋の違いか?しかしここは安くて美味しい。
大磯に来た時は一緒に行きましょう。

象鯨美術学院のお問い合わせはこちら