MENU
blog 新着情報

六本木〜京橋

2009.11.28

コラム

 ほろほろ鳥

Quimper

 

火鍋子

六本木MAXVINで菊地雅文展示のため、昼食を。
前菜2品目はホロホロ鳥のなんちゃら?
ブルターニュ地方の絵皿カンペールQuimperでケーキを貰いました
5時頃まで長居して、その後京橋のギャラリーユマニテへ川島氏の彫刻展に行く。
夕食は三越前の大勝軒で火鍋子を食ったが、帰り湾岸線を運転中に又またアナフィラキシ症状で大磯に着いた頃には全身・・・息絶え絶え。
そういえば首都高京橋を入る頃から咳が出て、喘息症状で「鍋の柚子胡椒が喉に入ったわ!」と言ってたが、思えば既に症状が出ていた。
毎度毎度の事なのに何故か気づかぬ「まさかのアナフィラキシ」
鳥入れて、豚入れて、牛肉は最期の最期で、一口も食わなかったのに。
大阪人が牛肉食えないなんて情けない。
しかし牛肉はあらゆる観点から「罪」な食材なんで、今後牛肉食撲滅運動でも始めるか?
「鯨を食べる人間なんて野蛮!そんな国では歌わない」てオリビアニュー豚ジョンがミンクの毛皮着て言ってたな。ミンク鯨の毛皮やったりして?えっ!ミンクて鯨なの!
「馬に乗って、OGビーフ食ってる女の歌なんてアレルギーになりそうだわ!飢餓に苦しんでる子供達はあんたのせいよ!」てね。

象鯨美術学院のお問い合わせはこちら