MENU
blog 新着情報

平塚美術館

2009.11.22

コラム

 

車作りの現場が観れて勉強になりました
「海外の描き方」「感性を向上させる為のクレイや銅板等の作品作り」「クレイモデルの制作過程」なかなか教育的プログラムや研究がきちんとなされているのはさすがにプロダクトの頂点に立つ車産業とあって、完成されている。

象鯨美術学院のお問い合わせはこちら