MENU
blog 新着情報

京都、無名舎を訪ねて

2010.05.30

コラム

 無名舎 下鴨神社

町家stay

 

ミーリー工房 (Click!) は100年前の文化、伝統、技術を復活させているが、決して古いだけではない。現在の技術で古い物を越える。本物を生み出す事に成功している。
今回観た京都の町並みも懐古主義に惑わされずに再建しているところがあった。
「我々人類は進まなくてはいけない」と言う事の本来の姿を教えてくれた。
我々芸術家も自分のスタイルに沈滞していてはいけないのである。温めておく程大切な物では無い。
前へ!
町家に泊まり、古都を歩き、日本食を食べて、ミーリー工房の絨毯を踏みしめて、この事を再確認しました。
今回ちょうど大磯を出るときに大分アジア彫刻展の大賞受賞を知った。
次の作品を考えるいいタイミングの旅となりました。

象鯨美術学院のお問い合わせはこちら