MENU
blog 新着情報

大雨でワークショプ中止

2008.05.25

コラム

鯨崩れ雲

 

 

大雨のためワークショップは中止。
でしたが、鶏達の様子を観に象鯨に行きました。
鶏が狭いと可哀想だと思って外に出しておきましたが、雌鳥はおとなしく行動範囲は狭い様です。玄関先でじっとしてました。イヌも鶏も雌はおとなしくて飼いやすい。うちのバカイヌは2匹とも雄ですが。バカさ加減も可愛いもんです。
「学生達、掃除して、鳥の世話して偉いね」とelさんが箒で掃除しながら言ってました。「じゃあ何で掃除するの?」「学生は忙しいから、やり残しをしてるだけ」と言ってました。お母さんですね。
まあ皆さん自主的に管理していて良いと思います。大人なアトリエになればきっと自分のやるべき事も見えて来る。意外と合格者に多い「仮面浪人」に「多浪生」これは予備校に頼らなくなったとき合格すると言う事の証しです。
僕は大手予備校でしたが、2浪から美術をはじめたので、全くその予備校の傾向にはまれずに悩んでいた時、油画科の講師が「西村!新美のピラミッドに乗るな!せっかくこいつらと違う良さあるんだから自分のピラミッドの頂点に立て!」と言われた。それ以来現在も自分磨きに専念しています。そのせいか、あまり美術館には行かない。良いのはたまに観ますがそうそう世の中に良いのは無い。後は情けない話同時代の作家を観て、気にいると「真似をしてしまう」というか「影響されてしまう」
無意識の意識で、そんなつもり無いのに何処かで観た形になっていたりする。これでは自分磨きは出来ない。そうだな、良いのは「自分の分野外の素晴らしいのや、例えば彫刻家だとデザインや絵画を観る。とか。まあそう言っても何も知らんのは恥ずかしいから上手くやってよね。
部屋又一段と片付きましたよ!
トイレットペーパーをトイレから持ち出すな!無くて慌てても知らんぞ!

象鯨美術学院のお問い合わせはこちら